公益財団法人
大阪公衆衛生協会
〒540-0012 
大阪市中央区谷町
1丁目3番1号
双馬ビル 4階 404
TEL 06-6948-5917
FAX 06-6948-5927

推進事業 ⇨ ストップ結核パートナーシップ推進事業

 結核問題の解決は、行政機関・医療機関・研究機関・市民が連携した社会の総力がないとできないものである。このことは、結核緊急事態宣言が発令され、社会の関心が高まり、結核対策に総力をあげた取り組みを行うことにより患者数が減ってきていることに示されている。この傾向を維持していくことが今後の大きな課題であり、「ストップ結核パートナーシップ関西」が大阪公衆衛生協会内に設けられている。

ワークショップを実施しました。


平成31年1月26日(土)

ストップ結核パートナーシップ関西 第6回ワークショップを実施しました。

テーマ「長期滞在外国人の結核対策」                             詳細はこちらから


平成30年2月24日(土)

ストップ結核パートナーシップ関西 第5回ワークショップを実施しました。

テーマ「大阪あいりん地域の結核対策の進捗状況」                       詳細はこちらから


平成29年3月18日(土)

ストップ結核パートナーシップ関西 第4回ワークショップを実施しました。

テーマ「大阪あいりん地域の結核対策の進捗状況」                       詳細はこちらから


平成28年3月12日(土)

ストップ結核パートナーシップ関西 第3回ワークショップを実施しました。

テーマ「あいりん地域と大阪の結核対策と患者に対する医療」                  詳細はこちらから


平成26年12月13日(土)

ストップ結核パートナーシップ関西 第2回ワークショップを実施しました。

テーマ「あいりん地域と大阪の結核対策と患者に対する医療」                  詳細はこちらから


平成26年3月11日(火)

ストップ結核パートナーシップ関西 第1回ワークショップを実施しました。

テーマ「外国人の結核患者の現状と課題」                           詳細はこちらから